ベラジョンはイカサマしてる?不正の可能性ってあるの?

ベラジョン 信頼性

オンラインカジノをプレイするからには、やっぱり勝ちたいですよね。

 

通常のカジノと違いオンラインの場合は、画面を通してのプレイなので、イカサマできるのではないか、とか、イカサマしているのではないかと心配になる方もいるのではないでしょうか。

 

今回はベラジョンがイカサマをしてる可能性があるのか、など紹介していきます。

ベラジョンはイカサマしてる?

ギャンブルで自分が負けるとイカサマとか、操作している、八百長だという人がいます。たしかに、ほかのギャンブルの場合は、過去にもこういった、不正が行われたという事件もあったりします。

 

こうしたギャンブルは大金がかかっているので、それによって利益を得る人がいて、不正を働こうという人も中に入ってきます。オンラインカジノも同様に、大金が動くということで、イカサマを心配する人も多いと思われます。

 

こういった背景があるので、ベラジョンでも同様にイカサマを心配していて、イカサマしているのではないかという疑惑を持つ人はいるのは当然かもしれませんね。確率的には当たってもいいのに、何回も連続で外れたりしたらイカサマを疑いたくなる気持ちも分かります。

 

しかし、ベラジョンがイカサマをしている可能性はないと思われます。

 

このベラジョンがイカサマをしていないという理由を説明していきます。

ベラジョンのイカサマ(不正)の可能性は?

ベラジョンのイカサマの可能性はないと思われますが、その理由としては次のようなものがあります。

・ライセンスを受けていて、厳格な審査が行われている

オンラインカジノはイカサマが起きないように厳格にゲームの公平性などを審査しています。もし、不正なプログラムなどを利用して、カジノ側が勝ちやすいように操作されていたりしたら、ライセンスをはく奪されてしまい営業ができなくなってしまいます。

 

ライセンスは様々な政府が発行していて、審査の厳しさが異なりますが、ベラジョンの場合は、審査が特に厳しいと言われる「マルタ共和国ライセンス」を取得しています。

 

また、ベラジョンはほかに、デンマーク、イギリス政府の審査もクリアしているので、信用度が高いオンラインカジノといえます。

・第三者機関による監視

ベラジョンが提携しているゲーム会社は第三者機関による監視を受けていて、厳しい審査が行われています。公平、公正なゲームであるかなどが審査されていて、ペイアウト率も適正かどうか調査されています。

 

違法なプログラムや不正があるようなゲームがないかしっかり監視されているので、こういった監視を潜り抜けるのも無理ということですね。

・RNG(乱数発生装置)の使用

公平性を確保するために、RNG(RandomNumberGenerator)(乱数発生装置)を使用しています。これは、無作為な番号をランダム作成する装置で、抽選が偏ることがないように導入されています。

 

このRNGがあるので、ゲーム会社もオンラインカジノの運営もいつ当たるかは分からず、公平性が担保されているというわけですね。誰にも抽選の結果は分からないということで、当たるかどうかは運次第ということです。

・イカサマのデメリットが大きい

一度でもイカサマをしてしまいそれが発覚すれば、プレイヤーの信頼を失ってしまい、二度と戻ってきません。

 

ライセンスもはく奪されて、運営ができなくなってしまいます。オンラインカジノにとっては、プレイヤーが長く遊ぶことで利益を得ていますので、イカサマをすることによるデメリットが非常に大きいといえます。

 

ベラジョンにとっては、イカサマをする余地もなく、イカサマをする理由もないということですね。

 

イカサマもなく、健全に営業しているからこそ、ベラジョンは日本でも1位、2位を争うオンラインカジノとして、初心者からハイローラーまで愛されているといえるのではないでしょうか。

ベラジョン以外のカジノでイカサマの可能性は?

ベラジョン以外のオンラインカジノついては、イカサマの可能性は否定できません。

 

厳格な審査を通っていなかったり、ライセンスを受けていないような有名ではないカジノの場合には、イカサマをしている可能性はあるかもしれません。

 

短期的にイカサマをすれば、そのカジノにとっては利益を増やすことができます。ですので、早期の撤退を前提しているオンラインカジノであれば、一時的にイカサマをして利益を得ようという考えを持つことがあるかもしれません。

 

ベラジョン以外にもオンラインカジノがたくさんあり、ライセンスや第三者機関の監視を受けてるなど、厳格に運営しているところが、多です。そういったところは、イカサマの心配は少ないといます。

 

ですが、それ以外のごく一部のオンラインカジノではイカサマをしていてもおかしくないといえます。

 

運営会社が不明瞭、ライセンスがない、ゲームの配球会社が不明、運営実績がない、こういったオンラインカジノは危険だといえます。

 

こういったことがありますので、信用できるオンラインカジノを選ぶということが大事です。

 

ベラジョンの場合は、日本でトップクラスのユーザー数を誇り、運営歴も8年ほどと長く愛され続けていて、信用も実績もあるということで、イカサマを心配することなく安心して遊ぶことができると言えます。

 

ボーナスなども充実していますので、まだ登録されていない方は登録してみてはいかがでしょうか。
↓    ↓     ↓

 

こちらの記事も読まれています。

↓   ↓   ↓
ベラジョンに違法性はない?逮捕のリスクはない?

コメント

タイトルとURLをコピーしました